番組情報

第12回 世界初の実証実験をおこなった無人運航船。今後の目標とは?

0012-1

第12回 2022年08月20日(土)放送

世界初の実証実験をおこなった無人運航船。
今後の目標とは?

イメージ

この大きな船を動かすのに何人ぐらいの船員が必要だと思いますか?

イメージ

正解は0人!

イメージ

実はこの船、無人運航線といって、人間の代わりにコンピュータが操縦している船なんです。

イメージ

この無人運航船を開発したのが、日本財団を中心に様々な企業が参加するプロジェクト「MEGURI 2040」

イメージ

実は、船の事故の約8割がヒューマンエラー、人為的要因と言われているそう。この社会課題ともいえる問題の解決の一つに、無人運航船化が繋がっていくと考えられるのです。

イメージ

最新の技術を搭載した船ならそれが可能なんですね。

イメージ

さらに、陸上からも遠隔操作ができるので、機械が故障したときにも安心です。

イメージ

今回は実用化に向けて行われた実験なんですが、多くの船が行き交う海域で実施するのは世界で初めて!

イメージ

「目標としては2025年、実際に皆さんが乗れるような無人運航船を動かすことができればと考えているところです。」と、日本財団の海野常務理事。

イメージ

今から乗船するのが楽しみですね。




次週のみんなのあおいろは・・・

第13回 2022年08月27日(土)朝7:57~

新しい気づきは海で発見! 海のおもいで創造プロジェクトとは?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

みんなのあおいろ2021バックナンバーはこちら

イメージ

  • 「第12回 世界初の実証実験をおこなった無人運航船。今後の目標とは?」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/article/?p=2563" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 0017-1
  2. sos1_01
  3. sp01-1
  4. 0016-1
  5. 0015-1
  6. 0014-1

Pickup

  1. 0017-1
    第17回 漫画を通して海洋の未来や可能性を考えよう!

    第17回 2022年09月30日(土)放送漫画を通して海洋の未来や可能性を考えよう!「こ…

  2. sos1_01
    緊急SOS 海のごみぜんぶ拾う大作戦 第2弾<WEB版前…

    緊急SOS 海のごみぜんぶ拾う大作戦 第2弾2022年09月17日(土)放送WEB版前編 瀬…

  3. sp01-1
    みんなのあおいろ・30分スペシャル!海洋問題 サイエンス…

    30分スペシャル! 2022年09月24日(土)放送海洋問題 サイエンス篇日本を取り囲む美しい海。今…

  4. 0016-1
    第16回 海への理解を深め、海の未来を考えていく 「海…

    第16回 2022年09月17日(土)放送海への理解を深め、海の未来を考えていく 「海のキッ…

  5. 0015-1
    第15回 海のお仕事体験で 水族館の深海水槽PRに挑戦…

    第15回 2022年09月10日(土)放送海のお仕事体験で 水族館の深海水槽PRに挑戦!…

海と日本PROJECT in 東京
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP