番組情報

第十二回 世界一美しい瀬戸内海を目指す瀬戸内オーシャンズXとは?|みんなのあおいろ2021

0731-1

ユーチューブ

第12回 2021年07月31日(土)放送

世界一美しい瀬戸内海を目指す瀬戸内オーシャンズXとは?

イメージ

「海ゴミ問題の解決には、瀬戸内で暮らす我々一人一人の取り組みが必要不可欠です」と、ステージで話すのは香川県の知事。

イメージ

会社の社長さんや学校の先生も大勢集まり、小泉環境大臣からビデオメッセージも届いていました。

イメージ

これは、瀬戸内海の海ゴミを減らすために、香川・愛媛・岡山・広島の4県と日本財団によるプロジェクト「瀬戸内オーシャンズX」。

イメージ

「海洋ゴミの流入は今でも続いています」「50メーターごとにゴミの数を目視で数えて、そこに記録をしていくといく」

イメージ

陸・空・海の3方面からの調査も発表され、瀬戸内地域での海ごみ対策が話し合われました。

イメージ

「瀬戸内の4県皆さんはそれぞれ大変ご熱心なんですが、小さなグループや団体でではうまくいかないので、4県を1つに集まってもらい、情報を共有し交換しながら世界一美しい瀬戸内海というものを世界に示したいという思いでおります。」と日本財団の笹川会長

イメージ

イメージ

瀬戸内4県の団結力が大切なのですね!

YouTubeにて動画も公開中です!

ユーチューブ




次週のみんなのあおいろは・・・

第13回 2021年08月07日(土)朝7:30〜

海のそなえファッションショーとは?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

みんなのあおいろ2021バックナンバーはこちらから

イメージ

  • 「第十二回 世界一美しい瀬戸内海を目指す瀬戸内オーシャンズXとは?|みんなのあおいろ2021」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/article/?p=1762" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 0010-1
  2. 008-1
  3. 008-1
  4. 007-11
  5. 006-1
  6. 005-1

Pickup

  1. 0010-1
    第10回 香里武さんが館長! 環境問題も学べる幼魚の水族…

    第10回 2022年08月06日(土)放送香里武さんが館長! 環境問題も学べる幼魚の水族館「ごきげ…

  2. 008-1
    第9回 「海と日本人に関する意識調査」でも注目! 新種の…

    第9回 2022年07月30日(土)放送「海と日本人に関する意識調査」でも注目! 新種の海…

  3. 008-1
    第8回 色々な人を巻き込んでプラごみ削減! マイボトルの…

    第8回 2022年07月23日(土)放送色々な人を巻き込んでプラごみ削減! マイボトルの給…

  4. 007-11
    第7回 海洋大学生が中学生にレクチャー! 身近な運河に探…

    第7回 2022年07月16日(土)放送海洋大学生が中学生にレクチャー! 身近な運河に探究…

  5. 006-1
    第6回 オオグソクムシも姿揚げ!? 水族館の「美味しくて…

    第6回 2022年07月09日(土)放送オオグソクムシも姿揚げ!? 水族館の「美味しくてす…

海と日本PROJECT in 東京
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP