番組情報

第二回 マリンチャレンジプログラム|みんなのあおいろ2021 

マリンチャレンジ

ユーチューブ

第2回 2021年05月15日(土)放送

中高生の海の研究者たちが挑む!マリンチャレンジプログラム
中学生で唯一受賞した杉本さんのクラゲ研究とは?

イメージ

海や水産分野・水環境に関わるあらゆる研究をする中高生たちをサポートする「マリンチャレンジプログラム」。日本財団とリバネスが2017年から実施しており、昨年度の全国大会が2021年3月にオンラインで開催されました。

イメージ

この日は全国から選抜された15チームが1年間に及ぶ研究の集大成を発表し5つのチームが表彰されました。最優秀賞に輝いたのは、宮崎北高等学校。

イメージ

そして、なみいる高校生チームの中で、中学生で唯一の受賞者となったのが、杉本凌哉さん。クラゲの大量発生を減らす研究について発表し、イノカ賞に輝きました。

イメージ

海よりも深くクラゲを愛する杉本さんがクラゲを減らす研究をしているのは、網にかかったクラゲが廃棄されることが可哀想だという想いから。

イメージ

将来はクラゲの研究をして、クラゲにとっても人間にとっても快適で共存できるような世の中にしたいと思っているそうです!

イメージ

これからの活躍が楽しみですね。
YouTubeにて動画も公開中です!

ユーチューブ

→マリンチャレンジプログラム




次週のみんなのあおいろは・・・

第3回 2021年05月29日(土)朝7:30〜

学校に海がやってきた!?
陸上養殖体験プロジェクト

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

みんなのあおいろ2021バックナンバーはこちらから

イメージ

  • 「第二回 マリンチャレンジプログラム|みんなのあおいろ2021 」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/article/?p=1550" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 0010-1
  2. 008-1
  3. 008-1
  4. 007-11
  5. 006-1
  6. 005-1

Pickup

  1. 0010-1
    第10回 香里武さんが館長! 環境問題も学べる幼魚の水族…

    第10回 2022年08月06日(土)放送香里武さんが館長! 環境問題も学べる幼魚の水族館「ごきげ…

  2. 008-1
    第9回 「海と日本人に関する意識調査」でも注目! 新種の…

    第9回 2022年07月30日(土)放送「海と日本人に関する意識調査」でも注目! 新種の海…

  3. 008-1
    第8回 色々な人を巻き込んでプラごみ削減! マイボトルの…

    第8回 2022年07月23日(土)放送色々な人を巻き込んでプラごみ削減! マイボトルの給…

  4. 007-11
    第7回 海洋大学生が中学生にレクチャー! 身近な運河に探…

    第7回 2022年07月16日(土)放送海洋大学生が中学生にレクチャー! 身近な運河に探究…

  5. 006-1
    第6回 オオグソクムシも姿揚げ!? 水族館の「美味しくて…

    第6回 2022年07月09日(土)放送オオグソクムシも姿揚げ!? 水族館の「美味しくてす…

海と日本PROJECT in 東京
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP