お知らせ

プログラミングで海のSDGs?!「サステナブル漁船」を動かそう

スクリーンショット 2021-01-13 165214

今日訪れたのは…、
とある子供向けのプログラミング体験イベント。

プログラミング内容は、なんとまさかの海のSDGs( ゚Д゚)

▶YOUTUBEはコチラ!!

今の子どもたちはプログラミングもできるというだけで本当にびっくりな私ですが、
SDGsを考えるためにゲーム感覚でプログラムを組み立て、
海を守る計画を立てることもできるなんてさらに驚きです…!

豊かな海を守るためのIT技術はこれから先も大注目ですね!!

プログラミングした船を操作して漁業に挑戦!

日本では地球温暖化や乱獲の影響により魚の水揚げ量が年々減っているといわれています。
海の資源を守るために魚の獲る量を調整することが大事ですね。

そこでこのワークショップでは魚を獲りすぎない、大人の魚だけを獲る等のルールを決めて漁船を走らせ、

持続可能な漁業を考えてみることを目的とし実施しました!

いつまでも漁業を続けることができ、みんながいつまでも魚を食べられるために、

どんな漁業が考えられるのか? 今、できることは何か?

海の恵みの未来を一緒に考えながら、楽しくプログラミング体験を実施することができました(^^)/

 

(取材時:2020年8月)

「プログラミングでSDGs!」

主催:一般社団法人 イエロー ピン プロジェクト
後援:環境省、総務省、未来の学びコンソーシアム、江東区教育委員会
協力:リトルスタジオインク株式会社
特別協力:公益財団法人 日本財団

▼おすすめ記事一覧

  • 「プログラミングで海のSDGs?!「サステナブル漁船」を動かそう」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/article/?p=1319" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 0524-1
  2. 0422-1
  3. 202111101-1
  4. 20211011-2
  5. 0720-1-1
  6. 20210627-1

Pickup

  1. 0010-1
    第10回 香里武さんが館長! 環境問題も学べる幼魚の水族…

    第10回 2022年08月06日(土)放送香里武さんが館長! 環境問題も学べる幼魚の水族館「ごきげ…

  2. 008-1
    第9回 「海と日本人に関する意識調査」でも注目! 新種の…

    第9回 2022年07月30日(土)放送「海と日本人に関する意識調査」でも注目! 新種の海…

  3. 008-1
    第8回 色々な人を巻き込んでプラごみ削減! マイボトルの…

    第8回 2022年07月23日(土)放送色々な人を巻き込んでプラごみ削減! マイボトルの給…

  4. 007-11
    第7回 海洋大学生が中学生にレクチャー! 身近な運河に探…

    第7回 2022年07月16日(土)放送海洋大学生が中学生にレクチャー! 身近な運河に探究…

  5. 006-1
    第6回 オオグソクムシも姿揚げ!? 水族館の「美味しくて…

    第6回 2022年07月09日(土)放送オオグソクムシも姿揚げ!? 水族館の「美味しくてす…

海と日本PROJECT in 東京
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://tokyo.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 東京</a></iframe><script src="https://tokyo.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP