menu

森林ウォッチング 野鳥公園の森とそこに住む野鳥の観察

東京港野鳥公園は、野鳥や水辺の生きもの、たくさんの動植物を守り、生きものでにぎわう公園です。
毎年、シギ・チドリ類、カモ類といった水鳥や小鳥類、オオタカなどが公園を訪れ、
年間120種類前後、開園以来227種類の野鳥が観察されています。

造成された野鳥公園の森林も、26年を経て自然林のようなおもむきが出てきました。
園内の森林で、バードウォッチングを楽しみ、野鳥の生息地としての森林を考えます。

ぜひ、ご家族でお越しください!!

イベント名森林ウォッチング 野鳥公園の森とそこに住む野鳥の観察
参加人数15名 ※小学3年生以上(小学生保護者同伴)
日程平成29年11月26日(日)13:00~16:00 ※雨天決行
場所東京港野鳥公園 
PAGE TOP