menu

安藤証券オープン 東京 2017

賞金総額10万USドル規模の大会として、今年で3回目の開催!

本大会は、国内外のこれから活躍を期待されるテニスプレーヤーにとって、
世界トップレベルの大会へ出場するための登竜門となる大会です。

2015年大会にWTAランキング186位で本大会に出場し、第1回大会の優勝者となったジャン・シューアイ(Shuai ZHANG)選手は、その後、飛躍的な活躍を見せ、
WTAランキング28位までランクアップしてエントリーした2016年大会で、
連続優勝を果たしています。

また、2016年大会にワイルドカードで参加した、当時若干15歳の内藤祐希選手は、
藤原里華選手とのダブルスで見事優勝しています。
毎年、若手選手によるハイレベルな戦いが繰り広げられており、
今年も見ごたえある試合が期待されます。

この大会は、観戦にいらしたお客様が、選手のサポーターとなって盛り上がる大会。
熱い戦いを、ぜひ応援してください!!

イベント名安藤証券オープン 東京 2017
日程予選:平成29年11月4日(土)~11月6日(月)/本戦:平成29年11月7日(火)~11月12日(日)
場所有明コロシアム、有明テニスの森公園テニスコート
主催一般社団法人東京都テニス協会
PAGE TOP